未就学児クラスでは、英語に限らず言語を学ぶための基本(たとえば鉛筆を正しく持つ、縦横に真っ直ぐな線を描く、点と点を結ぶなど)をしっかり身に付けることを重視しています。

基本をしっかり築いたら、次のステップへと進みます。アルファベットの大文字・小文字の書き方を学び、単語や短い文章を書く練習を行います。レッスンではたくさん書くことよりも、ゆっくり自分のペースで正しく書くことを小学校進学までにマスターできるよう子ども達に教えています。

また、多くの子ども達がライティングを負担に感じ、ネガティブなイメージとしてとらえる傾向があるため、まずは楽しく前向きにライティングに取り組むことができるよう、楽しみながらライティングの基本を学べることで評価の高いプログラムをアメリカより導入しております。

小学生クラスでは様々な教材を使用しながら読解力を高め、同時にライティング・スキルの向上を目指しております。lesson 3 (flyers) 2

広告